トップページ > 新型コロナ > 【2/2712:00更新】新型コロナウイルスに係る当施設の当面の対応について

新型コロナ


新型コロナ

【利用者の皆様へ】

2月20日厚生労働省から「イベント開催に関する国民の皆様へのメッセージ」が発表されました。

その後、文部科学省をはじめ、各省庁から新型コロナウイルスの感染拡大防止に関する要請がなされています。

弊所では、毎週木曜日を定例に、所内で対策会議を開催し、国や道、各市町村の最新の情報をもとにした、施設利用の方策について、検討してまいります。

対策会議の結果については、毎週金曜日9時を目途に、当施設ホームページにて公開しますので、ご覧ください。

 

【2月28日入所~3月15日退所予定の皆様へ】

文部科学省から通知があり、弊所を含む国立青少年教育振興機構の全施設が受入れ停止となりました。

今回の利用についてはキャンセルの手続きを当方で取らせていただきました。

受入れ停止期間の食事キャンセルについては、当施設から西洋フードコンパスグループへ連絡します。

なお、日程を変更してご利用いただく場合は、新型コロナウイルスの拡散状況を見ながら、3月16日以降の日程でご検討ください。

 

【3月16日以降の利用をご予約、またはご検討中の皆様へ】

新型コロナウイルス拡大防止のため、館内でのマスク着用、手指消毒薬、うがい用コップ、体温計の持参、搬送用の自家用車の用意を条件に予約をお受けいたします。

今後の感染拡大の状況によっては、国等の指示によりご利用いただけない場合もありますので、予めご了承ください。

併せて、当施設ホームページにて最新情報をご確認ください。

食事のキャンセルや変更については、通常通り西洋フードコンパスグループ(電話:0166-68-1116)へ別途お申し付けください。

※不在の場合は交流の家(電話:0166-94-3121)へお問い合わせください。

 

文部科学省及び当機構理事長からの通知